上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かぎ針をする時間と、
完成する気力がなくて、
糸だけが増えていってます:::

これは、細めの麻糸で編んだお弁当入れ。
無印の弁当箱は、細長の2段。
ちょうどいい大きさの包みが見つからず、
一巻きあった糸で編んでみた。 
おべんとけーす♪
ぴったりサイズなのは、糸が足りなかったから。
持ち手をつけて、バックから出しやすいようにしてみた。

完成したパーツを水通しすると、
手触りの良い張りとくったり感が生まれます。
麻独特の風合い。



スポンサーサイト

【2011/05/06 15:22】 | かぎ針編み トラックバック(0) |


narufu
これイイですね!
上がないデザインもステキです。好みですぅ。
真似した~い(お弁当ないんですか、いつの日か使う日に)v-238
私も今年の夏は「新しい夏糸買わない!」と誓いつつ、
一体いつまで耐えられるか…。自信ないv-356

narufuさん
nonoko
コメントありがとうございます  長編みと細編みだけでグルグル編んだだけですが
このサイズの弁当包みって意外と手に入らないですよね。

夏糸の誘惑、わたしも耐えてます

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
これイイですね!
上がないデザインもステキです。好みですぅ。
真似した~い(お弁当ないんですか、いつの日か使う日に)v-238
私も今年の夏は「新しい夏糸買わない!」と誓いつつ、
一体いつまで耐えられるか…。自信ないv-356
2011/05/10(Tue) 21:19 | URL  | narufu #ZxXOt7Ek[ 編集]
narufuさん
コメントありがとうございます  長編みと細編みだけでグルグル編んだだけですが
このサイズの弁当包みって意外と手に入らないですよね。

夏糸の誘惑、わたしも耐えてます
2011/05/13(Fri) 13:16 | URL  | nonoko #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。