上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 チーズケーキはいろんなタイプがありますが、
 これがわたしの一等好きな、チーズケーキ!
NYチーズケーキ
                 NY-style cheesecake
     
               

    層になってます♪
     ビスケット・クリームチーズ・サワークリームの3つの層ができる。

     個人的に、ビスケットの部分が厚いと嬉しいので、たくさん敷いてます。
     使用したのは ミスターイトウのかーさんケット
     ネーミングセンスと、包装のかーさんが素晴らしく好きw
     たくさん入っていて安いです。
     個装されていないので、ジプロックにざざーっと入れて
     めん棒でゴリゴリと砕ける、手軽さもいい♪

     溶かしバターを加えてぽろぽろにしたら、
     型にギュギュッと詰めて。

     生地のクリームチーズはポーリーのカップ入りのを1個。
     柔らかくして滑らかに混ぜたら、
     卵・砂糖・レモン汁・レモンの皮のすり下ろし少々を加えて混ぜ、
     ビスケット生地の上に流して焼く。

     一旦オーブンから取り出して、
     タカナシのサワークリーム1個・砂糖・薄力粉を混ぜたものを流し、再び焼く。  
     あまり焦げめがつかないよう、オーブンの温度は低めです。

     冷蔵庫でしっかり冷やして、切り分けて召し上がれ♪       
     さわやかでいて、濃厚な味は、アールグレイと好相性
     
     底抜けの丸型を使いましたが、
     スクエアや、タルト型でもいい感じに焼けると思います。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村


 レシピはこちらの雑誌から↓
 
ku:nel ( クウネル ) 2010年 03月号 [雑誌]ku:nel ( クウネル ) 2010年 03月号 [雑誌]
(2010/01/20)
不明

商品詳細を見る

“おばあちゃんがしてくれたこと” 
 という、コーナーに掲載されていた、おばあさまの覚え書きレシピを参考にしました。
 こんな美味しいチーズケーキを焼いてくれるおばあちゃんなんて、素敵ですよね!


スポンサーサイト


追記を閉じる▲
 レシピはこちらの雑誌から↓
 
ku:nel ( クウネル ) 2010年 03月号 [雑誌]ku:nel ( クウネル ) 2010年 03月号 [雑誌]
(2010/01/20)
不明

商品詳細を見る

“おばあちゃんがしてくれたこと” 
 という、コーナーに掲載されていた、おばあさまの覚え書きレシピを参考にしました。
 こんな美味しいチーズケーキを焼いてくれるおばあちゃんなんて、素敵ですよね!


スポンサーサイト

【2010/04/02 14:44】 | パンとお菓子 トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。