上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神去なあなあ日常神去なあなあ日常
(2009/05)
三浦 しをん

商品詳細を見る
高卒・特にやってみたい職もなし!このままプータロー?!
と思いきや、担任教師と両親の策略(?)で田舎の山奥、神去村の林業会社に就職した勇気。

大自然で個性豊かな村人達と暮らすうちに
自然の摂理や、環境保護の本当の意義。
人や自然・生き物を思いやる心が芽生え、育っていく。

山村で迎える季節の移り変わりと、
勇気の心の変化が呼応していて、
そこにある風景や、村で起こる出来事が
ありありと目に浮かんでくるような、
爽快な物語でした。
映像で見てみたい気がする。 
ぜひ映画化して欲しい☆


それにしても、三浦しをんさんの作品て、不思議。
毎回違う作風でいて、どのお話にも忘れ物をした感がない!
ジャンルにしばられず、読んでいて過不足がないのは
すごいことだな-。
そして、どの題材も入念に調べられて書かれているから、リアリティーと臨場感があって面白く
あっという間に読み切りました。
今年読んだ中ではベスト3に入りそうな、一冊でした。


スポンサーサイト

【2009/08/16 13:55】 | 読書 トラックバック(0) |


dot
おっ!
読もう。
nonokoがそこまで勧めるのなら
間違いない。
読みましょう。



nonoko
これはきっとdotも好きなんじゃないかな~?
良かったら読んでみてね^^
読んだらぜひに感想をおしえてくだされ♪


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
おっ!
読もう。
nonokoがそこまで勧めるのなら
間違いない。
読みましょう。
2009/08/17(Mon) 13:00 | URL  | dot #-[ 編集]
これはきっとdotも好きなんじゃないかな~?
良かったら読んでみてね^^
読んだらぜひに感想をおしえてくだされ♪
2009/08/17(Mon) 17:19 | URL  | nonoko #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。