上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本棚を更新しました new
ふたつめの本棚を置けなくて、四苦八苦していたのだけれど、
ようやく慣れた

 のぼうの城 上 
 のぼうの城 下 面白かったです。

この長さのお話だったら、1冊にまとめられたのでしょうが、
文庫では上・下巻にわけたところが、良かったのではないでしょうか?
正直上巻は、なかなか読み進みませんでした。

歴史小説はあまり好んでは読みませんが、
のぼう様のキャラクターに段々引き込まれていって、
下巻はホントあっというまに読み終えてしまった。
あまり名を知られてはいない(というか、自分が無知なのかも・・・)
その時代に生きた人達(武将も農民も)にも
同じように時は流れていて、あー歴史って面白いなぁ。
と、思えるお話でありました。
 
スポンサーサイト

【2011/04/25 12:41】 | 読書 トラックバック(0) |
 5月から、異動になるんです。
 昨日、部署のみんなから
 小さなアレンジフラワーをいただきました。
明るい色のお花たち~
 春らしい明るい色の花たち
 気づけば4月も後半になっていて、
 春らしさに触れることがないまま、
 過ごしてしまいそうになっていたな。
 
 庭には、ミニチューリップも咲き始めた
 5月から、また気持ちも新たに~ガンバロー
 
早く本当の春が、たくさんのひとたちにも訪れますように。 
     
      ツナガルデキルコトカラ↓
      ボランティアプラットフォーム
 *お願いタイガー! 災害版が、終了されるそうです→ 妹ブログ参照☆  


     

【2011/04/23 11:21】 | 未分類 トラックバック(0) |

 普段菓子パンを作ることは
 あまりないのですが、
 
 無性にメロンパンが食べたくなったので、
 お休みの昨日、久しぶりに焼いてみた。 
大好き!メロンパン
 オーブンから取り出していると、
 息子が丁度よく帰ってきたので、
 ふたりで焼きたてをバクバク食べました。
 子供って、メロンパン好きだよね


   ツナガルデキルコトカラ↓

お願いタイガー!災害版



 焼きたての香りに誘われて、
 寝起きのうりちゃんも近づいてきて、 
 いい香り☆
                          くんくん






追記を閉じる▲

【2011/04/14 10:38】 | パンとお菓子 トラックバック(0) |


妹子
うりちゃん可愛ええなあ。
お願いタイガー終了します。バナー貼ってもらってどうもありがとう。


コメントを閉じる▲
 4月9日。
 息子15歳の誕生日でした。
 生クリームはどこにもなくて、手作りは断念::
 今年は angelique のケーキにしました。
HAPPY BIRTHDAY 15
 息子のリクエスト、苺をたくさん使った豪華なケーキ。
 カットすると3層になっている 
 クリームは軽めで、口溶け良し


 メインは、ばらちらし 
豪華☆ばらちらし
 Cpicon タレが美味!ばらちらし
 ふたりで2合分のご飯を完食しました
 
   誕生日は、息子に感謝する日。
   今年も元気で迎えることができて、
   母は心から嬉しいよ!アリガトウ+ 


ツナガル・デキルコトカラ↓
お願いタイガー!災害版




【2011/04/11 14:52】 | 美味しい出来事 トラックバック(0) |


tamamariko
お誕生日おめでとうございます!!

生クリームや乳製品が手に入らない今日この頃ですが、
ケーキ屋さんには何でたっくさん生クリームあるんだろ~って思うくらいのラインナップですよね。

息子さんはnonokoさんの手作りケーキがよかったかもしれないけど、
たまには買ったケーキもいいもんです。

ばらちらしもおいしそう!
今度作ってみよう!

> tamamrikoサン
nonoko
こんにちは♪コメントありがとうございます!
誕生日のケーキは、わたしが作るのを
楽しみにしているだけで、
もちろんお店のケーキの方が
ずーーっと美味しいです^^
ホールのケーキは切り分けるときワクワクしますね~

ばらちらし、簡単なので、
よろしかったらお試し下さい♪



コメントを閉じる▲
 息子の誕生日が近づいていますが、
 生クリームが手に入りません:::
 バターも品薄。

 でも、お菓子は作りたいので、
 おうちにあるもので。

ココアクッキー☆
Cpicon 復刻版★今すぐ作れる!チョコ★クッキー

 ホロホロの柔らかクッキー
 あっという間に、なくなりました。


      本棚更新しましたnew
   図書館でも新書が手に入りづらくなり、
   買い置きの文庫を読みあさる日々です。
   こちらは田辺聖子さんの40年ほど前に書かれたお話。
   時代を感じさせない軽快さ!は、さすがです


【2011/04/04 19:06】 | パンとお菓子 トラックバック(0) |


ハル
そうなんですよね?
生クリームが何故ないのか不思議
北海道から入ってきても良さそうなのに・・・

無いと思うと作りたくなるんですよね?
不思議と・・・
でも誕生日には作りたいですよね?

> ハルさん
nonoko
今年はもう、手作りケーキは諦めました。
久しぶりにアンジェリックのケーキを食べたら、
+。:.゚ヽ(*´∀)ノ゚.:。+シアワセ~な気持ちになりました!

しかし、いつになったら手に入るのでしょうね、
生クリーム;;;

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。