上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

       栞。皮の端切れで作ってあるようです。
         なので、のびのび自由なカタチw
    

                   4-29-1.jpg

                          台所フェチkao03 のわたし好み。
                          キッチンツールのイラストもいい感じw



               薄っぺらいけど、存在感がある、
               そんな栞サンです。  


 
              
スポンサーサイト

【2009/04/29 16:50】 | 未分類 トラックバック(0) |
    
           特売の卵(1パック78円)と牛乳で蒸しプリンを作りました。           

                4-27-1.jpg

                会津のヨーグルトのびんを使用。
            
         4-28-2.jpg    4-28-3.jpg
                           カラメルを省略して、メイプルシロップを垂らして食べる。
                                n’家流手抜きプリン
 


             厚手でぽってりとしたヨーグルトのびんは、
             熱の当たりが柔らかいのか、なめらかで、
             今まで作ったプリンの中では上出来♪

             ふるふるした卵色のプリンは、息子の大好物でもあります。
 

                   
      ふたりで見ていたTV番組に出演していた、おじいちゃん。
      カワイイおじいちゃんだねーと言い合って見ていたら、

           4-28-4.jpg   
                              机の上のメモ帳に走り書きしていた似顔絵。
                              とても似ていたので内緒で撮影。 ぷっw
                        


追記を閉じる▲

【2009/04/27 14:50】 | パンとお菓子 トラックバック(0) |
                4-231.jpg

                 昨日焼いたソフトフランス。
                 今日の朝食。
            

                        課題のクープはまだまだだけど、 
                        パリ・ふわの、生地はなかなかの出来♪


                   4-232.jpg

                 函館旅行で購入してきた、
                 トラピスト・バターを塗って、食べました。

                 乳白色の発酵バターは、
                 あっさり目の軽い味で、フランスパンとも相性よし 笑顔
                  


                           

【2009/04/24 07:54】 | パンとお菓子 トラックバック(0) |
 
田村はまだか田村はまだか
(2008/02/21)
朝倉 かすみ

商品詳細を見る
  

        同窓会の3次会で5人が向かったスナック “チャオ” 
        ここに向かっているはずの『田村』 を待ちながら、
        過去を思い起こし、今の自分に至るまでに思いを馳せる5人。
        そして、彼らの話を聴き、『田村』の存在に惹かれていく、もうひとりの男。
 
        歳を重ねることで変化していく5人のなかで、
        唯一変わらない存在である、『田村』とは、
        いったいどんな人間なのか?
        
        同じ時代を生きていた友だち。
        会うと、(会わなくても・思うだけで)
        その時代まで一緒にかえることができる、友だちがいるっていいな。
        そして、だれの心にも同じだけの強さ・スペースでもって
        生き続けている『田村』って、すごいな。

        よくあるような話なのに、
        朝倉さんが書くと、なんでこんなに面白いんだろう?
        これは、読み手の好みにもよると思うのだけれど。
        ある意味、朝倉さんの“まわりくどさ”が、とても好きw    
        読み終えると、心がほわんとあつくなって、
        してやられたー♪って、思う。
        やっぱり好きw  ++++

        注:ちなみに、表紙の男性は、『田村』では、ありませんよー
 
        
                  
               

【2009/04/22 19:12】 | 読書 トラックバック(0) |

           アイルランドの糸で
                   4-23-1.jpg
                                       お花のストラップを制作中。
                      

             編み始めたら、止まらなくて、
            
             いろんなカタチのモチーフを
 
             編んでいます。


             ちょっと肩こりw  ・・・で、休憩。 



【2009/04/21 19:30】 | 未分類 トラックバック(0) |
    うちの冷蔵庫は小さいです。
      冷蔵室・野菜室・冷凍室。
                   3つのスペースのシンプルな冷蔵庫。
                   時々、故障もします。

                 
                  4-18-1.jpg
           
                   
        マグネットでレシピをとめたり、
                  ポストカードを貼ったり。 

                             

                      4-18-2.jpg
                   最近仲間入りしたサンタクロースは、
                   函館・chiristmas squareで購入したタイルマグネット。


                      4-18-3.jpg
                   カラフルなポストカードを止めてあるのは、
                   小岩井純良バタの、レプリカマグネット。

                   
                      4-18-4.jpg
                  ブロッコリーで、佐々木美穂さんのポストカードを貼る。    

  
                    4-18-5.jpg
                 早速チーズフランスのおさらいを。
                 と、思ったら、
                 どうやら水の分量を間違えたらしい。
                 慌てて粉を足したりしたものの、
                 柔らかすぎる生地ができてしまった kao06 
                成型もままならず、急遽、型に入れて焼くことに。
                あー、失敗!!
             
                でもこれにめげずに、
                さー、次行ってみよう ひよこ  


追記を閉じる▲

【2009/04/18 13:53】 | 未分類 トラックバック(0) |
               
      お花のプレゼントは、
      いくつになっても嬉しい。
  
              ++ペラルゴニウム++  ++カランコエ ++
  
                       4-17-1.jpg  
                                              
                                             

               種から育てて、こんなにキレイに咲かせるのは、
               とても難しいことだと思います。

               水をやったり、温度を調節したり、
               寒い冬を越えて、大事に育ててくれたことに
               感謝☆



               春に生まれて、よかったな flower

                         

【2009/04/17 18:58】 | たね・花・緑 トラックバック(0) |


ray
おめでとう!綺麗なお花ですね。
むすこさんも最近お誕生日だったみたいで
おめでたい続きの春ですね。
ますます素敵に歳を重ねてくださいね!!
ブログの更新もたのしみにしています。


HIYOKO
お誕生日おめでとうございます。
息子さん同様、春生まれなんですね。
大事に育てて下さったお花のプレゼント嬉しい限りですね。
素敵な歳でありますように☆



nonoko
@rayサン。
ありがとうございます!!
わたしも息子も4月生まれなんです。
自分らしい歳のとり方を模索中です^^


“おいしい。のtheory”も、
拝見しました。
素敵なrayさん~
かげながら応援しています!!


nonoko
@HIYOKOサン。
ありがとうございますw
お花のプレゼントって、本当にウレシイですよね!
春らしい花たちから、たくさんパワーをもらって、
素敵な1年を過ごしたいと思っています。



コメントを閉じる▲

今回のお題は、メロンパン&チーズフランス

        4-13-2_convert_20090413211440.jpg

     クッキー生地で包んだタイプのメロンパンと違い、
     メロンオイル入りのクレーム・ダマンドで作るメロンパンは、
     甘さも控えめで食べやすく、なにより美味しい♪

     そして、以前よりぜひ作ってみたいと思っていた
     チーズフランス!!
     anncoのフランスパンは、皮も薄めでソフトな食感。
     ハード系のパンが苦手なわたしですが、このフランスパンは大好物なのです。



    難しいのは、クープ!!
    先生のパンと比べると、違いがはっきりとわかります sn

        4-13-3.jpg こちら先生作:理想のチーズフランス。

    
   

    メロンパン。
    ちょっとおふざけもしちゃった  kao02

      4-13-4.jpg

       






そして、毎回お楽しみ♪
     今回のランチ~

         4-13-5.jpg

                 :menu: +フォカッチャ&プチパン
                        +アボカドのサラダ  +帆立と白菜のミルクスープ
                         +パイナップルのゼリー
                            +カフェオレ       
                              


            4月とは思えないほどのポカポカ陽気と
            好きなことをして過ごす時間。
            充実したおやすみになりました。
                              *thanks ancco*          


追記を閉じる▲

【2009/04/13 23:37】 | パンとお菓子 トラックバック(0) |
     息子の13回目の誕生日。

                4-9.jpg

                  今年のケーキは、少しオトナになった彼の
                  リクエストでシンプルに。 苺とバナナと
                  チーズクリームをはさんでホイップクリームでデコ。
      
         
             
             
             デコレーションがとても苦手なのですsn
             昨年、これを買ったら、少し上手にできるようになりました。
             あとは、カラフルなスティックキャンドルで、
             お誕生日気分を盛り上げてもらおう♪


            大好物のちらし寿司と、エビフライを準備して、
            ささやかですが、13歳おめでとう flower

               
                     


          


          
        

【2009/04/09 13:44】 | 未分類 トラックバック(0) |


HIYOKO
13歳おめでとうございます。
息子さん、少し大人になった自覚も出てきているのでしょうね。
愛情のこもったケーキとお料理で誕生日を過した様子が伝わってきて自然に私まで笑顔になってきました!
14歳がくるまでの1年、成長が楽しみですね☆
一緒に旅行したり、美術館行ったり、nonokoさんの息子さんとの親子関係は、憧れでもあり見習いたいと思っています。


nonoko
HIYOKOさん、ありがとうございます!!

毎年誕生日を迎えるたびに、
一緒にお祝いできる幸せに感謝しています。
今は、いろんなことを話したり、
一緒にでかけたりもしてくれるけど、
だんだん難しい年頃になっていきますよね。

でも、息子の楽しい記憶の中に、
誕生日のこともあったらいいなーと、
思っています。


コメントを閉じる▲
      
     3月の末に図書館から借りてきた3冊。
     全く違うジャンルの本。
     どれも読みたくて、
     欲張ってまとめ借りしてしまった。      
             

     


    ①    
元職員元職員
(2008/11/05)
吉田 修一

商品詳細を見る

      短いお話なので、実は函館行きの列車の中で読んでしまいました。
      これは、旅向きのお話でした。
      有給休暇で訪れた暑い国。
      熱にうかされているような日々と、
      逃げることができないであろう現実が、倒錯している世界は、
      どこか遠くへ行ってしまいたいような、
      でも早くあるべきところに帰りたいような、
      心許ない気持ちにさせます。 +++


    ②
雉猫心中雉猫心中
(2009/01/22)
井上 荒野

商品詳細を見る

       井上荒野さんの新作。
       度を失うことの怖さ。
       度を失い続けることの難しさ。 
       人を狂気へと導くもの。
       本当に信じられるものは?
 
       ずるずるとゆるい速さで引きずられているような、
       気持ちの悪い夢のようなお話。
       井上さんらしい作品のように感じましたが、
       後味はあまりよくないです ++

       



   ③
利休にたずねよ利休にたずねよ
(2008/10/25)
山本 兼一

商品詳細を見る

               
              
         只今、③冊目読んでいます。
         歴史小説、好んでは読みませんが、
         これはおもしろい!!

         難しい言葉や言い回しが多くて、
         現代小説よりも、読むのに時間がかかりますが、
         日本語の美しさ。歴史の奥深さを感じつつ
         読み進めています。


 
 
           
     
   

【2009/04/08 23:08】 | 読書 トラックバック(0) |
         3月の編み物教室 
               のお題でした、麻糸のバック。 
               こんな風に編んでみました。          

              46-2.jpg
               
                    これから、中に布を張る予定。
                    まだまだ満足のできるものはできませんが、
                    いびつな形もご愛敬。
                    何事も一歩ずつ進も++  






     旬の新玉葱で。

               46-3.jpg    +玉葱のフレッシュソース+

             スナップエンドウ・春キャベツ・菜の花・etc
             春野菜にはもちろん、
             シーフードとも相性ばっちり!!のドレッシングです。
             新玉葱で作ったら、ますます美味しい~ 笑顔
             今回は、頂き物のグレープシードオイルを使用しました。


         
             ++ 明日は息子の入学式。
                 こちらもフレッシュな(?)新中学生生活のスタート ++ 
                
                

                 


【2009/04/06 22:06】 | 未分類 トラックバック(0) |
     庭のクロッカスが咲きました。

               4-5-1.jpg  
                       + 紫色 +

                       特に手入れをしなくても、
                      毎年同じところに咲いてくれる。                  
                    わがやに春を運んでくれる花です。
         
                     4-5-3.jpg
                            + 黄色 +

           
               種まきはもう少し先になるけど、
               今年の庭いじりの準備もそろそろ始めよう。



                   
       窓辺に置いた鉢植えも、元気w

                    4-5-2.jpg 
                       + カロライナジャスミン + 

                 kao01 長い冬を越えて、いっせいに開花しました。

                    












【2009/04/05 14:37】 | たね・花・緑 トラックバック(0) |


HIYOKO
春ですね~。
元気いっぱいな黄色のお花、写真からパワー頂いちゃいました。
カロライナジャスミンはいい香りがするのでしょうか?

nonokoさん、忙しいときほど庭いじりってしたくなりませんか?
私は土を触ったり枯れた花を摘んだりすると精神的に落ち着きます。


nonoko
HIYOKOさん、コンバンハ★
クロッカスは、うちが越してくる前から
ここに咲いていたようなのですが、
この花が咲くと、
“春だなぁ。” と感じます。

カロライナジャスミンは、微かに香る程度です。
ジャスミン茶のようなはっきりした香りではなく、
甘さの混じった控えめなよい香りです。

わたしも忙しいときほど庭いじりしたくなるわー!
そして、忙しい時ほど熱中していろいろ
しちゃうんです 笑w


コメントを閉じる▲
            
     
      ゆっくり眠って美味しい朝食をたくさん食べて、早めにチェックアウト。   
      2日目は、息子の修学旅行自主見学コースを辿りました。
    
  
   4-2-2.jpg 
まだ観光客も出歩いていない赤れんがの倉庫群を抜けて


   
       
      港を背に八幡坂をてくてく上ると 見えてくるのは、               
         4-2-1.jpg  + 函館ハリストス正教会+

                ギリシャ正教を日本で初めて伝道した教会だそうです。
                             平日の朝、早めの時間だったので、
                             人の気配のない教会は、
                             とても静かな空気に満たされていました。



                      4-1-3.jpg +聖ヨハネ教会+
          

           ハリストス教会の並びにある、英国プロテスタントの教会。
           どの角度からでも十字架が見えるようにとデザインされているのだそうです。
     

          

               






       
        続いて向かったのは、

               4-2-3.jpg   
                     +旧函館区公会堂+

             重要文化財に指定されている洋館で、
             大正・昭和天皇の宿舎にもなったそうです。

                  
            4-2-4.jpg 

         撮影自由の館内は、重厚な家具や調度品が当時のままに残っています。                
         二階のバルコニーから港が一望できる。
         坂の上の高台にあるので、その眺めは素晴らしいものでした♪ 



        坂を下り、再び赤れんが倉庫群に戻り、
        夕張メロンソフトクリームと、イカスミソフトクリームを食べて、一休み。
        倉庫群のショッピングモールでお土産のお買い物。
        函館は本当に美味しいものがたくさんで、目移りしてしまいます。




       お昼は息子が修学旅行で食べたラッキーピエロで、
       息子オススメのチャイニーズチキンバーガーを食べて、
       函館の旅はフィナーレ~ ひよこ   

       
       二人とも歩き疲れ、(食べ疲れ)
       帰りの特急では、爆睡 kao04

         

        ++ こんなに楽しくて充実した旅行は、初めてだった。
          きっと、ずっと、忘れることはないでしょう。
          息子の心にも、楽しい旅の記憶が、残っていてくれたらいいな ++

        
                            


追記を閉じる▲

【2009/04/02 21:28】 | 未分類 トラックバック(0) |
          今回の旅行で泊まるホテルは、絶対ココ!!
          と決めていました。
  
                4-1-1.jpg     
      
                                        +ラビスタ函館ベイ+


          金森倉庫群・BAYはこだての堀割に架かる橋を渡ったところに
          建つ、まだ新しいホテルです。

          13階建てのこのホテル。
          最上階に温泉がひいてあり、
          露天風呂も源泉掛け流しw
          函館山と夜景も見渡せる素敵なホテルです。
          癒しの空間も充実していて、
          お友達と行くのも、楽しそう♪


         そして特筆すべきは、朝食の豪華さ!!
         海の幸たっぷりのバイキングは、
         かなりの満足感でした。
         息子もわたしも、朝から新鮮なイカといくらをモリモリ食べました。
        
          

          
          

【2009/04/01 18:01】 | 未分類 トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。